OK。いよいよ釣り開始ってわけか。

餌の準備は出来たかい?

近所に売ってた鯉釣り用の練り餌を寄せ餌にするってわけか。

種類が多くて分からないから適当に買ったからってあわてる必要は無いぜ。

こういうのはフィーリングが大事だからな。

色々試してみたらいいのさ。

キミなりに2種類混ぜたりするのもいいかもな。

そういや粒が大きいと餌持ちがいいらしいぜ。川なんかじゃいいかもな。

ふむ、練り餌の水の配合がわからないって?

問題ない、餌の袋を見てごらんよ、水と粉の割合が書いてあるだろ。

書いてる通りがベストってわけさ。

くれぐれも適当に混ぜて空中分解したりしないようにな。

ビビって水を多めで握りこむなんて論外だぜ。

練り餌の大きさかい?そうだな、Lサイズの卵でいってみようか。

大丈夫、これで3時間は持つはずさ。

おっとすまない、キミのところは流れが速い川だったな。

じゃあ2時間くらいをめどにしといてくれ。

やるな、もう食わせ餌もセットできてるじゃないか。

ふむふむ、食わせ餌はコーンか。悪くない。

予備の大豆のリキュール漬けもいい味出してるな

そうそう、ヘアリグにニードルでコーンを通すってわけだな。

ストッパーは楊枝の頭か。ナイスアイディアだ。

じゃあ投げてみようか。

ふむ。どこに投げたらいいか分からないって?

そうだな、あそこの橋脚の際なんかどうだい?

そこの排水口の前もいい感じだ。

さっきオモリだけ投げて底を探った時に見つけたカケアガリも最高だな。

オモリがひっかかったような感じがしたあそこさ。

そういや底を探った時に藻に引っかかっただろ?

藻にひっかかる寸前の場所なんかもグッドだな。

おっと、投げる前にまわりも確認してくれよ。

通行人優先で行こうぜ。

OK。なかなかのキャストじゃないか。

飛ばないって?まぁそう力むこともない。

こういうのは習うより慣れろだからな。

じゃあ糸のたるみ分だけリールを巻いて、竿を置いて待つとしようか。

ちゃんと竿の3番目のガイドに鈴も付けてるし完璧だな。

そうそう、たも網はいつでも使えるようにしといてくれよ。

いざって時にバタバタしてたらヤバいもんな。

あとは釣れた鯉を乗せる柔らかめのマットなんかも用意しとかなきゃな。

先週ホームセンターで買った、柔らかいキャンプマットが使えるな。