その2。

 

一番上は最新型の荷物ごろごろマシーンだな。コストコで5000円くらいだ。日本の家庭事情にぴったりのイカスやつ。

寒かったら暖も取るぜ。スノーピークもいいがD的にはユニフレームの焚き火台だな。安いわりに必要十分だ。

自慢のお茶セットはGSIのケトルセット。現場で仕掛けをよく作るD的にはヤカンは必須だ。雰囲気もいい。。やたら焼き物するD的にストーブは写真にある分離式のプリムスが便利だな。湯沸し専門なら釣友使用中のプリムスの153が小さくて良さそうだったな。まぁこういうのは気に入った物が一番だね。平地だし。。それこそジェットボイルでも何でも。

   

取り込みグッズ。これは場所にもよるんだけど、D的にベストは昔ながらのワンピースのタモだね。足場が高い場所が多い都市河川ではこれが無いと始まらない感じだ。ちなみに枠は70cm。柄の長さは3か3.5mだ。アンフッキングマットも色々使ったが今んとこベストはNGオリジナルマット(新版)。大きさと丈夫さのバランスがいいと思う。D的にちょいとカスタムして使ってるがそのままでも問題なし!

スケールは大鯉研究所の検寸台ミニがマットと相性いいし持ち運びにいいので愛用な感じ。車にデカイやつも積んでるけど持ってきたためし無いなぁ。。

仕掛け類はまぁ無限なので割愛〜。一個しか使ったら駄目ってなら、、インラインシステム・25lbくらいのコーティングラインに針はユーロカープのダウンアイ+シュリンクで少し角度をつけたもの。フックサイズは4。12mmと15mmのスノーマン。って感じかな。シンプルイズベストってとこで。

そうそう、DAY7で使った鯉竿はマミヤの巨鯉竿、こういう竿もいいんだけど、道糸22ポンドだとガイドとの相性が良くなかったな、ガイド絡みがたまにあったね。やっぱこういう竿は「剛」に攻める用だなぁ。

   

上のコストコ傘は日避け性能は100だ、雨避け性能は10だな。

ってことでD的必須品の最後は、夏の野宿から雨避けまでなんにでも使えるペンタ(タープ)と、バイヤーの折りたたみコット!

さーて、終わった終わった!釣りに行くー!

 

                       50LBS.season1 END

 

 

 

 
。。。ぶつぶつ。。s。。son2に向け。?。。。やりゃあいい。。しょ。。
。。ぶつ。。しっかし。。こりゃ。。すご。変。。しすぎ。。。いいの?